男女

必ず喜ばれる婚約指輪を選ぶ|一生ものの輝きを見つけよう

モチーフに込められた思い

ring

青い海。白い砂浜。サンサンと輝く太陽に似合うのは人気のハワイアンジュエリーではないでしょうか。ハワイアンジュエリーとは、ハワイの文字やプルメリアなどのモチーフを彫り込んだジュエリーのことで、ハワイの大地の力が込められており、大切なお守りとして愛されています。ハワイアンジュエリーに彫り込まれたモチーフによって、意味が一つ一つ違ってきます。モチーフの持つ意味からデザインを選ぶのも一つの手です。
ハワイを代表する花といえば、ハイビスカス。真っ赤で存在感たっぷりなハイビスカスは、出会いのチャンスを求めている人に新しい出会いや始まりをもたらしてくれるとされます。また、女性に絶大な人気を誇るのが「プルメリア」のモチーフでしょう。可憐で優雅な花びらは髪飾りでよく見かけます。花言葉は、「優美」「魅力」「気品」。女性の魅力を存分に引き出してくれるモチーフです。
ハワイアンジュエリーのモチーフは花だけではありません。青い海に泳ぐカメのモチーフ、「ホヌ」。ハワイ語でカメを意味するホヌは、幸せになりたい人が身につけると幸運を呼び寄せてくるとされています。
ハワイアンジュエリーだけでなく、ハワイアンのお店などでも見かけることの多くなった「モンステラ」。ホームセンターの園芸コーナーにある観葉植物で見かけたこともあるのではないでしょうか。特徴的な葉っぱには、もとから大きく穴が開いています。この穴は「幸運の道を照らす」とされ、ラッキーモチーフとして人気があります。
そのほかにもハワイアンジュエリーのモチーフはたくさんの種類があります。それぞれのモチーフの意味からハワイアンジュエリーを選べることから、最近では結婚指輪のデザインとしても人気が高まっています。